55ドライブ -楽しいドライブコースから始まる、魅惑のカーライフ-

新型スポーツカー情報、ドライブコースや抜け道、おすすめレーダー探知機といったカー用品を紹介する、クルマをとにかく楽しむためのサイト!

【Webで3分峠】西天城高原道路

   

スポンサーリンク


今回の3分ワインディングは、西天城高原道路。

投げ銭やクラウドファンディングでサポートしていただいているので、伊豆方面にドライブしてネタ集めをしてまいりました!引き続き、よろしくお願いいたします。

 

スポンサーリンク

 

Googleマップ&アクセス

さて、そんな西天城高原道路は、静岡県の伊豆市にある県道411号線の一部で、北側で西伊豆スカイラインに接続する全長約10kmのワインディングです。

伊豆半島には高速道路は通っていないので、最寄りのインターは東名高速の沼津インターになります。

沼津から国道414号線を南下して、国道136号線を西に向かうのが一番シンプルなアクセス方法です。

 

走ってみるとこんな感じ

この道路は西伊豆スカイラインとつながっているので、ツーリングでもまとめて走ることが多いです。

僕は西伊豆スカイラインが関東近郊で最高のワインディングだと思っていて、セットになる西天城高原道路もそれに匹敵する素晴しい道ですよ。

ちなみに、西伊豆スカイラインは南から北に向けて走ると、富士山がよく見えて景色がとてもキレイなので、それに合わせて西天城高原道路も北に向かって走るのがオススメです。

道は全線2車線でタイトコーナーはほとんどなく、比較的新しい道なので舗装もキレイです。

ときおり覗く素晴しい景色を眺めながら、緩やかなアップダウンを流していくのは、まさに至福の時。幌が破れてなければ、間違いなくオープンにして走ってますね。

前にレンタカーでポルシェケイマンを借りたときにも走りましたが、いわゆるグランドツーリングカーで走るには最高の場所じゃないでしょうか。

さらに、周辺には観光地としての見どころが一切なく、抜け道にもならないので、いつ来ても交通量が非常に少ないです。もうドライブ好きのためだけに作られたんじゃないかと勘違いしたくなるレベル。

ただ、あまりにも周りに何もなさすぎて、トイレやコンビニ、ガソリンスタンドなんかもまったくありませんから、事前に済ませておくことを忘れずに。

また、西天城高原道路の南側で接続する県道410号線や県道59号線は結構狭いクネクネ道なので、そういう道が苦手な人は、素直に往復して西伊豆スカイラインか国道136号線を使って帰るようにしましょう。

峠グルメ

今回の峠グルメは、南側の終点にある西天城高原放牧場…の予定だったんですが、平日のせいか閉まっているようでした。ここにはちょっとしたレストランがあり、牧場のお約束であるソフトクリームも有名です。

まとめ

西伊豆スカイラインを走った後で、西天城高原道路に入らずに国道に行ってしまう車をたまに見かけますが、ドライブ好きだったら西天城高原道路を走らないのはもったいない!

景色は西伊豆スカイラインの方がきれいですが、道の走りやすさやドライブ自体の気持ちよさは西天城高原道路の方が上なので、ぜひセットで堪能してください!

この記事が役に立ったと感じたら
いいねしていただけると励みになります!

記事にする前の最新情報をお届けします

        
レギュラーガソリンも高速料金も割引!高還元のJCBドライバーズプラスカードを徹底解説!車乗る人は必携のクレジットカード♪